このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 自治体セミナー2013 in 関西

自治体セミナー2013 in 関西

開催概要
開催日時 2013年7月31日 (水)13時00分~17時30分(受付時間:12時30分より)
会場
ホテルグランヴィア大阪 20階 セミナー会場:鳳凰A 展示会場:鳳凰B
 大阪市北区梅田3丁目1番1号
 ・JR大阪駅中央改札口 右手
  (大阪駅構内とつながっています)
定員 70名(定員になり次第締め切らせていただきます)
受講料(税込) 無料
講師
受講をお勧めする方 関西地区自治体職員様
主催 富士通株式会社
共催
協賛
詳細 PDF ご案内状

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

時間 内容
1 13:00~ 開催・挨拶
2 13:10~14:10 基調講演:行政と住民の新しい協働を実現する「市民の声データベース」
 講師:日本マイクロソフト株式会社、富士通株式会社

クラウドやソーシャルネットワーク、スマートデバイス、ビッグデータといった新しい情報技術により、行政と市民のかかわり方も大きく変わろうとしています。弊社は、日本マイクロソフト株式会社様と共同で、さいたま市様の「市民の声データベース」を構築しました。さいたま市様での事例紹介を含め、海外、国内で実際に導入された、市民が参画する新しい行政の仕組みをご紹介し、ICTの有効な利用についてご説明いたします。
3 14:30~15:20 セミナー1:共通番号(マイナンバー)制度の最新状況と対応のポイントについて
 講師:富士通株式会社

番号法(マイナンバー法)が国会で成立し、2016年1月から国民は個人番号(マイナンバー)を持ち、個人番号が様々な行政サービスの手続きに利用される見通しとなりました。新たなしくみとの連携ポイントや自治体の業務とシステムへの影響について、マイナンバー活用の今後の展望について、また富士通の取組みについてご紹介いたします。
4 15:40~16:30 セミナー2:オープンデータへの取組みについて(事例ご紹介)
 講師:富士通株式会社

オープンデータはその利活用により公共サービスの向上や効率化の実現、新たなサービスの創出などが多方面にわたり期待されています。先進事例のご紹介を中心に、弊社の取組みや行政サービスへの今後の展開についてご紹介いたします。






お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

注意事項

・ お使いいただいているブラウザやネットワーク環境によって、『お申し込みはこちら』ボタンをご利用になれない場合があります。
・ 申込ページが正常に動作しない/表示されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

イベント・セミナーのお申し込み内容変更・キャンセルについて

・セミナー受講の変更・キャンセルなどをご希望される場合は、下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。
お申し込みの際に、富士通IDをご利用または新規登録されたお客様は、下記のリンクよりWeb画面でお手続きいただけます。
・ イベント・セミナーの確認・キャンセル


お問い合わせ先

富士通株式会社 関西支社第三営業部 「自治体セミナー in 関西」事務局 佐藤・加藤・長澤
住所: 〒540-8514 大阪市中央区城見2-2-6 富士通関西システムラボラトリ
 06-6920-5627
 


【セミナーについてのお問合せ】
 
 
 E-mail: