このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. CXを下げずに究極の効率化を目指す!富士通のコンタクトセンター戦略

CXを下げずに究極の効率化を目指す!富士通のコンタクトセンター戦略
~チャットやAIだけに頼らない、新しいアプローチ~

開催概要
開催日時 2020年3月11日(水)14時30分~16時00分 (受付時間:14時20分~)
会場
Webセミナー
 ※Webセミナー参加URLは申し込まれた方に後日ご連絡申し上げます。
【個人情報の取扱いについて】
本セミナーにお申込みでいただきましたお客様の個人情報は、富士通株式会社、富士通グループ会社、ならびにジェネシス・ジャパン株式会社が、以下の目的で利用させていただきます。
 ●お客様から受けた質問や要望に対する回答、連絡、お問合せ等の対応(電話、E-mail、DM等)
 ●イベント・セミナーの開催情報や製品・サービス情報のご案内(電話、E-mail、DM等)
 尚、必要な範囲でお客様の個人情報を業務委託先に預託することがございます。
ジェネシス・ジャパン株式会社 プライバシーポリシー
  https://www.genesys.com/ja-jp/privacy-policy
定員
受講料(税込) 無料(先着60名様)
講師
受講をお勧めする方 コンタクトセンター運営にかかわる方
主催 富士通株式会社
共催 ジェネシス・ジャパン株式会社
協賛
詳細 PDF ご案内状

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

時間 内容
1 14:30~14:35 富士通とGenesysのシナジーについて
コンタクトセンターインフラストラクチャーのグローバルトップベンダーであるジェネシス社と弊社との取り組みについてご紹介します。
【講師】
 富士通株式会社
 デジタルマーケティングビジネス部
 部長 近藤 祐朗
2 14:35~15:15 混乱のないオムニチャネル導入を実現させる秘訣とは ~顧客満足度と従業員満足度を両立させる オールインワンプラットフォームのご紹介~
コンタクトセンターにコンタクトしてくるお客様は、多くのチャネルを扱える環境にあるにもかかわらず、日本におけるコンタクトセンターのオムニチャネル化は進んでいるとは言えません。
関心が大きいにもかかわらず、オムニチャネル対応を進められない葛藤に悩む皆様へ、オムニチャネル化において配慮すべき点について、顧客満足と従業員満足の両面からヒントを提供いたします。
【講師】
 ジェネシス・ジャパン株式会社
 ソリューションコンサルティング部
 シニアソリューションコンサルタント 福井 康晃氏
3 15:15~15:55 コールリーズン起点のコミュニケーションプランにより呼量を 大幅に削減! ~デジタルチャネルを活用してもらうためにどうするか?~
効率化のためにデジタルチャネルを導入されるお客様が増えていますが、思ったほど使われない、逆にCXを下げてしまった、電話が増えてしまったなどの事例が出てきています。
本来のサポートの究極の目的である、お客様にファンになっていただく、CXを向上するということを実現しつつ、デジタルチャネルでの効率化を実現するアイデアをご紹介します。
【講師】
 富士通株式会社
 第一CRMソリューション部
 マネジャー 名倉 孝行
4 15:55~16:00 QA、アンケート






お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

注意事項

・ お使いいただいているブラウザやネットワーク環境によって、『お申し込みはこちら』ボタンをご利用になれない場合があります。
・ 申込ページが正常に動作しない/表示されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

イベント・セミナーのお申し込み内容変更・キャンセルについて

・セミナー受講の変更・キャンセルなどをご希望される場合は、下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。
お申し込みの際に、富士通IDをご利用または新規登録されたお客様は、下記のリンクよりWeb画面でお手続きいただけます。
・ イベント・セミナーの確認・キャンセル


お問い合わせ先

富士通株式会社 次世代営業本部 働き方改革&顧客接点ビジネス統括部 デジタルマーケティングビジネス部 
住所: 〒105-7123 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター
 
 


【セミナーについてのお問合せ】
 
 
 E-mail: