このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 富士通計算化学セミナー2015

富士通計算化学セミナー2015

開催概要
開催日時 2015年7月31日(金) 13時00分~16時40分 (受付:12時00分~13時00分)
会場
富士通トラステッド・クラウド・スクエア Seminar Room3
〒105-6125 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル 30階
・JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結
東京駅から6分、羽田空港から22分
・都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)
浅草から15分、新宿から15分
定員 40
受講料(税込) 無料
講師
・国立研究開発法人物質・材料研究機構 理論計算科学ユニット 池田 稔 様
・国立大学法人 奈良女子大学 研究院 自然科学系 准教授 竹内 孝江 様
・株式会社富士通研究所 ものづくり技術研究所 佐藤 博之
受講をお勧めする方 計算化学ソフトをご利用中の方、今後の導入をご検討中の方
主催 富士通株式会社
共催
協賛
詳細 PDF ご案内状

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

時間 内容
1 12:00~13:00 受付、個別相談
※個別相談をご希望の場合は、予め富士通計算化学セミナー2015担当にメールまたはお電話でご連絡ください。
2 13:00~13:10 開会のご挨拶
富士通株式会社
TCソリューション事業本部 TCフロンティアセンター
シニアマネージャー 高橋 篤也
3 13:10~14:10 招待講演:「第一原理計算とデバイス材料の研究・開発」
国立研究開発法人物質・材料研究機構 
理論計算科学ユニット
池田 稔 様

【キーワード】
第一原理計算、半導体材料研究開発、MIRAIプロジェクト
4 14:10~14:25 休憩
5 14:25~15:10 招待講演:「質量分析のための量子化学計算」
国立大学法人 奈良女子大学 研究院 自然科学系 
准教授 竹内 孝江 様

【キーワード】
気相イオンの反応、イオンの構造、質量スペクトル、分解反応機構、反応速度、衝突断面積CCS
6 15:10~15:25 休憩
7 15:25~15:55 技術紹介:「MO-Gによるアミン酸解離定数の予測について」
株式会社 富士通研究所
ものづくり技術研究所
佐藤 博之

【キーワード】
アミン、酸解離定数(pKa)、構造活性相関
8 15:55~16:40 製品紹介:SCIGRESS V2.7のご紹介
富士通株式会社
TCソリューション事業本部 TCフロンティアセンター
シニアマネージャー 高橋 篤也
9 16:40 閉会

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

注意事項

・ お使いいただいているブラウザやネットワーク環境によって、『お申し込みはこちら』ボタンをご利用になれない場合があります。
・ 申込ページが正常に動作しない/表示されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

イベント・セミナーのお申し込み内容変更・キャンセルについて

・セミナー受講の変更・キャンセルなどをご希望される場合は、下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。
お申し込みの際に、富士通IDをご利用または新規登録されたお客様は、下記のリンクよりWeb画面でお手続きいただけます。
・ イベント・セミナーの確認・キャンセル


お問い合わせ先

富士通株式会社 TCソリ事業本部 TCフロンティアセンター 富士通計算化学セミナー2015担当
住所: 〒261-8588 千葉市美浜区中瀬1-9-3 幕張SL
 043-299-3680
 


【セミナーについてのお問合せ】
 
 
 E-mail: