このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 【IoT導入をご検討されている企業様へ】ものづくりIoT実践セミナー(東京開催)

【IoT導入をご検討されている企業様へ】ものづくりIoT実践セミナー(東京開催)
~すぐに効果が出るIoT実践事例をご紹介~

開催概要
開催日時 2017年12月19日(火)13:30~17:30 受付12:50~
会場
株式会社 富士通マーケティング 品川本社 8階セミナールーム P3・4
〒108-6207 東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC棟 
【アクセス】
JR品川駅 、京急品川駅
港南口より徒歩6分
定員 40名
※電子メールでのお申込みの場合、開催日とセミナータイトル記載をお願い致します
受講料(税込) 参加費無料(事前登録制)
講師
受講をお勧めする方 情報システム部門様、工場生産現場部門様
主催 株式会社富士通マーケティング
共催
協賛
詳細 PDF ご案内状
時間 内容
第一部 13:30~14:00 【富士通が考えるものづくりIoTについて】
~日本版 Industrie 4.0 の実現を目指して~

講師:株式会社富士通マーケティング 産業・流通ビジネス推進統括部
    産業ビジネス推進部長 松浦 隆史

欧米各国は自国製造業の国際競争力強化のため、加盟企業の技術互換性の検証や生産工程の自動化などを中心とした新たな取り組みを始めています。今回、当社の実践を踏まえながら、当社が考える“ものづくりIoT”についてお話させて頂きます。
第二部 14:00~14:35 【製造現場改革を支援するIoTソリューション】 Visualine
 
製造設備から収集したデータを活用し、製造ラインの生産状況を一目で確認できます。
これにより、熟練の経験・技を必要とする生産ラインの把握が、誰でも簡単にでき、異常の発見や気づきが多く生まれ改善アクションへとつながります。
10分 休憩
第三部 14:45~15:20 【人・設備の見える化ソリューション】 FactEye・RaFLOW/スマートロガー
 
スマートフアクトリーを推進する上で、まず大切なことは現状課題の見える化です。
本日はその中でも、工場現場での人と設備にターゲットをあて、中堅・中小製造業においても簡単に導入可能なソリューションを実際に導入した事例も交えながらご紹介します。
第四部 15:20~15:55 【製造・流通現場の見える化ソリューション】 RFID
 
製造・流通現場におけるRFID・生体認証を利用した入退室管理システムや、物品・在庫・所在管理システムなど人やモノの移動動線の見える化ソリューションをご紹介いたします。現場の業務革新にRFIDを利用することで、製造現場ではタイムリーな工程管理により生産効率の向上が期待できます。また、流通現場では物流を正確かつ迅速化するお手伝いをいたします。
第五部 15:55~16:30 【製造現場見える化ソリューション】 GLOVIA ENTERPRISE MES/Smart Shop-Floor
 
SmartFactory,Industory4.0、IoTといったトレンドキーワードをトップ層が叫ばれる中製造現場ではどこから手を付ければいいのか分からない企業様向けに「ビーコンによる位置検知を活用した見える化事例」をご紹介します。
第六部 16:30~17:30 【ソリューション展示&技術相談会】
~ IoT導入相談会 ~



注意事項

・ お使いいただいているブラウザやネットワーク環境によって、『お申し込みはこちら』ボタンをご利用になれない場合があります。
・ 申込ページが正常に動作しない/表示されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

イベント・セミナーのお申し込み内容変更・キャンセルについて

・セミナー受講の変更・キャンセルなどをご希望される場合は、下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。
お申し込みの際に、富士通IDをご利用または新規登録されたお客様は、下記のリンクよりWeb画面でお手続きいただけます。
・ イベント・セミナーの確認・キャンセル

本件に関するお問い合わせ先

[セミナーについて]

株式会社富士通マーケティング 民需ブロック 産業・流通ビジネス推進統括部 担当:筒井、白田、松浦
 03-6712-3243
 

[個人情報について]

株式会社富士通マーケティング 商品戦略推進本部
デジタルマーケティング推進室
〒108-6207 東京港区港南二丁目15番3号 品川インターシティC棟
 03-6712-3172