このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. Oracleデータベースのセキュリティや運用コストに最適解!

Oracleデータベースのセキュリティや運用コストに最適解!

開催概要
開催日時 2018年11月29日15時00分~17時00分 (受付開始 14時30分より)
会場
富士通デジタル・トランスフォーメーション・センター(受付30階)
〒105-6125 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル
・JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結
東京駅から6分、羽田空港から22分
・都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)
浅草から15分、新宿から15分
定員 30名
受講料(税込) 無料
講師
受講をお勧めする方 情報システム部門の方、サーバ管理者の方、システムインテグレータの方
主催 富士通株式会社
共催
協賛
詳細 PDF ご案内状

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

時間 内容
1 15時00分~15時40分 クラウド時代のデータベースセキュリティ
近年、プライベートクラウド(仮想統合環境)やパブリッククラウドなど、複数の業務/ユーザが利用する共通基盤上で基幹データベースを稼働させるケースが増加しています。
お客様の重要なデータの安全性を確保するには、共通基盤のセキュリティ設定のみではなくデータベースにも強固なセキュリティ設定を実施しておくことが有効です。
本セッションでは、Oracleデータベースのセキュリティ機能と、現在ご利用中のOracleデータベースのセキュリティ状態を診断するサービスと実施例についてご紹介します。
2 15時40分~15時50分 休憩
3 15時50分~16時50分 データベースにおける近未来の課題と対策 ~コスト最適化への近道~
データベースやそれを稼働させるシステム基盤は日々進化していますが、必ずしもお客様業務に寄り添っているとは言えません。
本セッションでは、データベースを利用し続けるにあたり、今後発生しうる課題とその解決に向けた考え方について、コストを意識しつつ、また最新のシステム基盤の動向をふまえて紹介します。
4 16時50分~(ご希望者のみ) 質疑応答 & お客様ご相談会
お客様の抱えている課題について、経験豊富な当社スタッフがご相談をお受けいたします。
※セミナー終了後、お時間のある方はご参加ください。






お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

注意事項

・ お使いいただいているブラウザやネットワーク環境によって、『お申し込みはこちら』ボタンをご利用になれない場合があります。
・ 申込ページが正常に動作しない/表示されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

イベント・セミナーのお申し込み内容変更・キャンセルについて

・セミナー受講の変更・キャンセルなどをご希望される場合は、下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。
お申し込みの際に、富士通IDをご利用または新規登録されたお客様は、下記のリンクよりWeb画面でお手続きいただけます。
・ イベント・セミナーの確認・キャンセル


お問い合わせ先

富士通株式会社 プラットフォームビジネス本部 システムプラットフォームビジネス統括部 エンタプライズサーバビジネス推進部 
〒211-8588 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
 044-754-2228
 


【セミナーについてのお問合せ】
 
 
 E-mail: