このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. EDR/ダークウェブ情報を活用した新しいサイバー対策のススメ

EDR/ダークウェブ情報を活用した新しいサイバー対策のススメ
~100%の侵入防御が不可能な今、できること~

開催概要
開催日時 2019年10月4日(金) 14:30~17:00 (14:00~受付開始)
会場
富士通デジタル・トランスフォーメーション・センター(受付30階)
〒105-6125 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル
・JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結
東京駅から6分、羽田空港から22分
・都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)
浅草から15分、新宿から15分
定員 35名(先着)
受講料(税込) 無料
講師
 【第1部】
 サイバーリーズン・ジャパン株式会社
 【第2~3部】
 富士通株式会社
受講をお勧めする方 企業、官公庁の情報システム部門・セキュリティ管理者
主催 富士通株式会社
共催 サイバーリーズン・ジャパン株式会社
協賛
詳細 PDF ご案内状

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

時間 内容
14:30~14:35 ご挨拶
第1部 14:35~15:30 敵より優位に立つエンドポイントセキュリティ対策「EDR」ご紹介
企業はサイバー攻撃発生時に早期に状況を把握し、被害を最小化する対応に加えて、経緯や対応策の説明することが求められています。
それらの事後対応で必要となるEDR について、標的型攻撃の中で大きな被害をもたらしているファイルレスマルウェアの攻撃デモンストレーションの動画を交えて、一連の攻撃の流れをCybereason EDRでどのように検知・調査・対応できるかを解説いたします。
15:30~15:45 休憩
第2部 15:45~16:05 EDR運用はお任せ! セキュリティ運用サービスのご紹介
富士通が提供するグローバルマネージドセキュリティサービスについて、EDR向けの機能を中心により高度なセキュリティ運用についてご紹介します。
第3部 16:05~16:45 ダークウェブに潜むサイバー脅威から企業を守る対策のご紹介
ダークウェブに流通している情報が組織のセキュリティへ与える影響、逆にダークウェブに潜む情報をプロアクティブにキャッチすることで、どのような対策がとれるのか、サイバー攻撃の最新動向と脅威情報の活用についてご紹介します。
クロージング 16:45~17:00 全体質疑応答・アンケート




お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

注意事項

・ お使いいただいているブラウザやネットワーク環境によって、『お申し込みはこちら』ボタンをご利用になれない場合があります。
・ 申込ページが正常に動作しない/表示されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

イベント・セミナーのお申し込み内容変更・キャンセルについて

・セミナー受講の変更・キャンセルなどをご希望される場合は、下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。
お申し込みの際に、富士通IDをご利用または新規登録されたお客様は、下記のリンクよりWeb画面でお手続きいただけます。
・ イベント・セミナーの確認・キャンセル


お問い合わせ先

富士通株式会社 サイバーセキュリティ対策セミナー事務局 
 
 


【セミナーについてのお問合せ】
 
 
 E-mail: