このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. IoT活用による働き方改革!ロボット点呼による予防安全実践セミナー(東京開催)

IoT活用による働き方改革!ロボット点呼による予防安全実践セミナー(東京開催)

開催概要
開催日時 2019年10月23日(水)14:30~17:00(14:00 受付開始)
会場
品川インターシティホール棟 貸会議室5
〒108-0075 東京都港区港南2-15-4 品川インターシティホール棟 貸会議室5
【アクセス】
(1)JRおよび京急で「品川駅」下車。港南口出口へお進みください。
(2)港南口を右前方へ出ますと、そのまま品川インターシティ2Fのスカイウェイ(歩道)に続く歩道橋があります。
(3)歩道橋を渡るとすぐに、品川インターシティA棟の楕円形のビルがあり、手前の壁面に品川インターシティのビル名の表示があります。スカイウェイ奥に直進してください。
(4)A棟ビル内には入らず、右側に進み自動ドアを通り抜け、セントラルガーデン側スカイウェイへお進み下さい。しばらく歩くとホール棟(H棟)が見えます。1階がホール、地下1階が貸会議室となります。
定員 50名
※誠に勝手ながら満席になり次第申し込みを締め切らせていただきますので、是非お早めにお申込みください。
※同業他社の方のお申し込みはお断りする場合がございますのでご了承ください。
受講料(税込) 無料
講師
東亜物流株式会社 代表取締役 森本 勝也氏、第1事業部 次長 戸田 一也氏
受講をお勧めする方 運送業・物流業・旅客事業 経営者様、人事総務部門/システム部門の責任者様、ご担当者様
主催 株式会社富士通マーケティング
共催 富士通株式会社、株式会社トランストロン、株式会社ナブアシスト、株式会社ジャパントウェンティワン
協賛
詳細 PDF ご案内状

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

時間 内容
基調講演 14:30~15:30 点呼支援ロボット導入事例 その狙いと導入効果について ~なぜ今、物流現場に点呼ロボットが必要なのか~
・従来の‟人的点呼による“課題について
・(無人点呼の)法令認可前に「Tenko de unibo」採用を決めたポイント
・点呼ロボットにおける「現行の」導入効果について
第二部 15:30~16:00 点呼支援ロボット「Tenko de unibo」ご紹介
・運輸・旅客業の働き方改革に対応した点呼支援ロボット「Tenko de unibo」について
・点呼者のノウハウをAIに蓄積、ロボットが点呼業務を支援することによる「予防安全運転の実現」
・ヒヤリハット(過去のドラレコ映像)やバイタル情報などのビッグデータ活用によるKYTの実現
第三部 16:00~17:00 ”IoT活用による安全運転支援ついて”(ご説明&展示)
・「ITP-Webservice V2」による安全運行管理について
・デジタコ、衝突防止装置「Mobile-eye」、バイタルセンサー「FEELythm」連携による
運行管理の高度化&予防安全運転実現事例について

《展示》
安全運転のためのIoTソリューション
・モービルアイ
・FEELyrhm
・Tenko de unibo
・新デジタコ DTS-D2D







お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

注意事項

・ お使いいただいているブラウザやネットワーク環境によって、『お申し込みはこちら』ボタンをご利用になれない場合があります。
・ 申込ページが正常に動作しない/表示されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

イベント・セミナーのお申し込み内容変更・キャンセルについて

・セミナー受講の変更・キャンセルなどをご希望される場合は、下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。
お申し込みの際に、富士通IDをご利用または新規登録されたお客様は、下記のリンクよりWeb画面でお手続きいただけます。
・ イベント・セミナーの確認・キャンセル


お問い合わせ先

【個人情報についてのお問合せ】
 株式会社富士通マーケティング 商品戦略推進本部 デジタルマーケティング推進室
〒108-6207 東京港区港南二丁目15番3号 品川インターシティC棟
 03-6712-3172
 


【セミナーについてのお問合せ】
株式会社富士通マーケティング 担当:森本、中島、片野
 03-6712-3252
 E-mail: