このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 製造業のデジタルトランスフォーメーション実現に向けた 富士通のSAP製造業ソリューションによる生産現場のイノベーション

製造業のデジタルトランスフォーメーション実現に向けた 富士通のSAP製造業ソリューションによる生産現場のイノベーション

開催概要
開催日時 2020年2月25日(火曜日)13時30分~17時00分 (受付開始:13時00分)
会場
株式会社富士通マーケティング 関西事業所 13階 セミナールーム2
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目3番10号 梅田ダイビル
1.JR線大阪駅より徒歩4分
2.阪神電鉄梅田駅より徒歩5分
3.地下鉄四っ橋線西梅田駅より徒歩5分
定員
受講料(税込) 無料
講師
写真(左)原 尚嗣、(中央)櫻井 敦、(右)北川 浩美
受講をお勧めする方 製造業の経営企画、生産管理、製造管理、情報システムの方
主催 富士通株式会社
共催 SAPジャパン株式会社
協賛
詳細 PDF ご案内状

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

時間 内容
13時30分~13時40分 ご挨拶・ご案内
1 13時40分~14時30分 基調講演「SAPのIndustry4.0対応とデジタルマニュファクチャリング」
現在多くの製造企業において、IoTやA Iなど新しい技術を活用した取り組みが行われています。本セッションでは、デジタル化において製造領域を強力に支援するSAPのデジタルマニュファクチャリング戦略及びIndustry4.0関連ソリューションについてご紹介します。

[講師]
SAPジャパン株式会社
デジタルサプライチェーン&マニュファクチャリング グローバルCoE(日本担当)
ディレクター 原尚嗣
2 14時30分~15時10分 SAP ERP×富士通によるマス・カスタマイゼーションの実現
受注設計生産型企業への生産管理業務におけるERP適用の難しさを富士通ソリューション×SAPソリューションのタッグで生産管理業務の悩みを解決する取組みについてご紹介します。

[講師]
富士通株式会社 ERPソリューション事業本部
第二ソリューション事業本部
事業部長 櫻井敦
15時10分~15時20分 休憩
3 15時20分~16時00分 ERPとMESによる統合トレーサビリティの実現
SAP ERP + ME 統合トレーサビリティによりグローバルに製造・販売/安全確保と品質確保実現の為にトレーサビリティ情報の収集・分析、不適合・ルール遵守管理実現、また製造現場部門の方々に情報収集する煩わしさを軽減、集めたデータをQCD活動に利用頂ける取り組みをご紹介します。

[講師]
富士通株式会社 ERPソリューション事業本部
第二ソリューション事業部 第四ソリューション部
シニアマネージャー 北川浩美
16時00分~16時20分 Question-and-answer session
16時20分~17時00分 デモ展示



お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

注意事項

・ お使いいただいているブラウザやネットワーク環境によって、『お申し込みはこちら』ボタンをご利用になれない場合があります。
・ 申込ページが正常に動作しない/表示されない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

イベント・セミナーのお申し込み内容変更・キャンセルについて

・セミナー受講の変更・キャンセルなどをご希望される場合は、下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。
お申し込みの際に、富士通IDをご利用または新規登録されたお客様は、下記のリンクよりWeb画面でお手続きいただけます。
・ イベント・セミナーの確認・キャンセル


お問い合わせ先

富士通ERPプロモーション事務局  
 
 


【セミナーについてのお問合せ】
 
 
 E-mail: